上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.04 10%の危険性
「途上国でのリスクマネジメントは、10%でも危険を感じるなら避けること。」


とかなんとか。
国際協力の大先輩に、言われた、よーな覚えがある。
違ったっけな?


アフリカの某国で、先月隊員が交通事故死したとのこと。
公共交通機関での事故とのことで、避けようもなかったかと思うけれど、今一度、自分の安全に対する心がけを再確認しようと思った。

ウガンダでは乗合バスでのスリに遭う確率が最近高くなってるみたい。
私も先週末、偽乗合バスに乗ったのですが、手口は知っていたので盗られるのは避けられました。
しかし今週末、同期隊員がやられたとのこと……今一度、お金の持ち方、荷物の持ち方とかとか、見直そうと思った。


さて、今日。

あー晩ごはん何にしよう?
卵ある。
ランチに食べ残してテイクアウトした豚肉もある。
牛乳もある。
粉チーズもある。

…お!
これは!
カルボナーラいけんじゃないの?!


喜んでパスタ用のお湯を沸かして
卵をボールに割った…

ところ、


うっっっ……卵、古そう… 


水っぽい白身。盛り上がってない黄身。

もう私の口は完全にカルボナーラを受け入れる体制万全なのに
この卵を半生状態で食べるのはちょっと…

いやでもカルボナーラ食べたい。

いやでも1人暮らし歴10年の私の本能が警鐘を鳴らしている。こいつはヤバイと。

いやでもここでボーダーラインをひいとけば、今後は「これくらいなら大丈夫」ってことに。

いやでももしダメだったら、数日間下痢に悩まされて仕事ができなくなる。

ううう……


005卵スープ

卵スープになりました。

玉ねぎとトマトともずくを少し入れて…

よし。
今週の目標は卵をコンスタントに生産している農家と仲良くなることだな!
Secret

TrackBackURL
→http://ogalemon.blog57.fc2.com/tb.php/96-c8c04275
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。