上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、月曜から土曜まで、忙しい毎日を過ごしています。

社会人時代と比べたら、労働時間やストレス含めて、なーんてことはないけれど
朝から夕方まで連日、炎天下でフィールドワークはキツイ。

各村で集会を開いて、デモンストレーションサイトを誰んちで作るか決めて、
担当農家さんちの土地が整い次第、
こんな感じでプランティングレーキとクワを持って出動しています。

009レーキ

デモンストレーションサイトは各村に1か所づつ作ってます。
あと24か所も残ってる。。はあ。。

011work


朝起きたらご飯作って食べて、洗濯して、涼しいうちに家を出る。
帰宅したら、スコールが降る前に、日が落ちる前に、買い物して、大急ぎで水浴びして、ご飯作って。
21時には寝ると。


これが終わったら少しのんびりできるかも…


と思っていたら


カニュムサブカウンティのAO、オキリアが

「このネリカ米のデモサイト作りがひと段落したら、次の水田デモサイトづくりに移ろうか!農家と昨年末に話してたんだけど、カティレコリ村に良い水源があるんだ。
僕たちは、ちょっとリラックスしすぎちゃったね!


ああ…

なんて働き者なカウンターパート

思わず私が「This is Africa」だよっ?!と言いそうになりました。


また、一方で


前任者さんが作った魚の養殖池で、管理上の問題が出てきて県庁の漁業担当と相談してたら
「Naas(国の農業支援プロジェクト)の予算が来季からストップしてしまって、これからどうすべきか悩んでる」
「クミ県の漁業というものがどんな感じか実際に見てほしい」
と各地の養殖池に連れまわされ…いや、連れてってもらい


サブカウンティのチーフと雑談してたら
「農民はみんな、食べるものは自給自足していて、換金手段があまりない」
「米という換金作物を作ることも良いけれど、零細ビジネスを起こすのも、現金収入手段として必要では」
「特に、農産物を加工して、パッケージングして、販売するというアグロプロセッシング、その知識を誰も持っていない」
という話で盛り上がり、隙間時間を見つけて何か試してみようと思いました。


ああ…

それ、やりたいけど

体が足りない。。


”カウンターパートがやる気無くて一緒に仕事してくれない!”
というのは協力隊でよく聞く話なので、想定してたけれども
カウンターパートが増えすぎるのも困りもの。。


そして最近
「あいつには種をあげたのに、どーして自分にはくれないんだ!?」
「ひどい女」
という、怒りをぶつけられることも間々あり

デモサイト作りに朝早く出かけた土曜日、またしても農家にそれで怒られ、「うう、泣きそう。。」と思いながらデモサイト地へ向かいました。。
平日は教師をしてる農家さん。土曜なので、オフィサーは来ず、わたし一人。

一緒に種まきして、12時ごろ
「次のサイトに行かなきゃいけないから、もう行くね」と行こうとしたところ
「いっしょに仕事してくれた君のために、オレンジをもいであげる」
と、農家さんがオレンジ畑から8個もオレンジをもいでくれて
ついでにでっかいパイナップルも、バキバキッと折ってくれました。

006パイン

「パパイヤも食べてって」
と言われたけど、ほんとーに約束の時間が迫ってたので遠慮しました。

じーんときた

朝あった嫌なことなんて、吹き飛んだ。


もらったオレンジは、いつもお世話になってるお隣さん×2にもシェアしました。
パイナップルは、お隣さんたちと今週土曜日に食べる予定!
Secret

TrackBackURL
→http://ogalemon.blog57.fc2.com/tb.php/62-762997bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。