上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.31 テソの王様
私が住んでるテソ地域にはテソ語(Ateso)を話すテソ族(Iteso)が住んでいて

テソ族には、王様がいる。

先輩隊員にはたしか、ツアー組まないと会えないとか聞いていたんですが…

なんとこないだ、たまたま道で出会った後輩隊員・なっちゃんの知り合いが、王様と知り合いだと判明!


王様びっくりその1:
テソの王様、通称モリモリ



王様のことを、テソ語でEmoimorと言うみたい。
もりもり・・・


「王様はどこにいるの?」
「もりもりはね、セレレに住んでるの。」


王様びっくりその2:
超田舎に住んでる



セレレ県って・・・
なっちゃんの住むソロティ県はテソエリアの最大の街ですが、
私の住むクミ県よりも「あれれ?」ってかんじのちいさな町です。セレレ。

「でもね、もりもり、今、ケニアに旅行に行ってていないよ?ほら。」
と携帯画面を見せるおじさん。


王様びっくりその3:
一般市民とメル友



あー、どうやら、テソの王様ってのは、そんなに崇拝だとか尊敬だとかっていう対象ではないようです。

「職業?おれ、王様。」

ぐらいのかんじなんでしょうか。
学級委員長くらいのエラさなんだろうか。
ガンダ族(首都近郊に住んでる)の王様の墓は、世界遺産になるくらいなのに、この差は一体?
昔はどうだったんだろうか。
王様の息子と結婚したら、ゆくゆく王妃になるんだろうか。
なんか、がんばったら手に届きそうだな…王妃の座。
住むのは超田舎だけど。


と妄想が膨らみましたが、
この知り合いの方が後日コーディネートしてくれるということで、今度会いに行くことになりました。もりもりに。
楽しみ♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。