上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.13 訓練修了
9月9日、2ヶ月の訓練が終了して候補生から隊員になりました。

最後の日は朝のうちに荷物を宿泊棟から出さなきゃいけなくて、最後だからみんなの手伝いをいっぱいしようと、厚生棟1階と宿泊棟3階を行ったり来たり

5往復目に宿泊棟に行ったら、もう何も荷物が残ってなくてがらんとしてました。
がらんとした部屋をひとつひとつ見て回って、ああ、訓練が終わるんだなと初めて実感しました。。

みんなでヨガしたり
スナックパーティーしたり
だべって笑いあったり
うめちゃんの作ってくれたDVD見たり
みんなで黒色画用紙でリアルなゴキブリいっぱい作ったり
それをうめroomに放っていたずらしたり

あんなににぎやかだったのになー


修了式でひとりずつ修了証書もらった。
インドネシア隊から、ルワンダ隊まで順番に。
班のみんなが証書を受け取るのを見ると、初めて涙でてきた。。
同じホームクラスのマラウイ隊のみのりんが「準備悪いなあ」と言いつつティッシュくれました。


Hクラスの先生のKenやTクラスのPamelaにありがとうを言ったら
Kenは、ウガンダの出来事でも、英語の相談でも、いつでもメールして。と。
私たちが送ったオーダーメイドネクタイ、ちゃんと付けてきてくれてた

先生たちに見送られて、みんなバスに乗ってNTCを去りました。
途中、よく飲みに行った岳温泉街の飲み屋のみなさんが手を振ってくれてて、ジーンとした。。


友達と一緒に帰路についたんだけど
北海道組を郡山で見送り、
九州組を東京駅で見送り、
東京駅でみんなと別れて帰ってきました。


現実の世界に戻ったら、
なんだか長い夢を見てたみたいで、とても寂しくなった。。
たった2ヶ月の共同生活だったけど、人生で一番楽しくて濃い毎日でした。
この友情がイリュージョンではあってほしくないなあ。。(笑)

帰国したら、みんなでスキーとスキューバダイビング!!
スポンサーサイト
日記書かないでいたら、いつの間にかファイナルテストが終わってしまいました。
いろいろ楽しいことあったのにな。

昨日、ファイナルテストがありました。
中間テスト同様、written,listening,oralで、300点満点。
で、今日、点数の発表がありました。217点。なんと、中間とまったく同スコア。。orz

自分、speakingが一番苦手だとつい最近まで思ってたんだけど、oralは私の試験を担当した先生からパーフェクトだとの評価をもらえたらしい。
課題は、語彙力とlisteningにあるみたいです。。

さて、終わったはいいが、あまり解放感は感じないなあ。
テストが終わったというより、訓練修了へのセレモニーがひとつ終わって、出国日が近づいてきたという、さみしさと緊張を感じる。

最後のワークショップの成果が芳しくなかったし、ファイナルテストが予想よりも悪かったので、自分自身に少しがっかりもしました。


で、今日はホームクラスのK先生と、K先生のホーム・テクニカルクラスの生徒と夜にイタリアン食べに行った!
英語の先生が陽気で楽しい先生でよかった、とっても英語話すのが楽しい♪
NTCでは日本語話しちゃいけないみたいだけど、とってもよく日本語を理解してました。
彼の知ってる日本語一例:
「どんだけ~」
「ちょっと、ちょっとちょっと」
「おっとっとっと」(酒を注がれるとき)
「一期一会」
「本気だよ!」

Do you know how to use どんだけ~?

と尋ねたら、

I know!

と答え、

Somebody do or say something strange.

加えて、

痛いの痛いの~、どんだけ~。
きのうで中間テストはおわりました!

snack

ドミトリーに戻って、班の談話室でスピーチテスト終わった人からsnack party!


いや~

リスニングテスト、むずかったー。

しかし、私たちのクラスのスピーチテストはとっても気さくなT-Mikeが担当
ラッキーでした。とってもリラックスして話せたし、聞き取りやすかったー。


今日の午前中はテストに関するフィードバックがありました。
written,listening,speechあわせて。。
217.5点/300点!
合格ラインが50か60%
72%はとれた~よかった~

しかし、課題が見つかったことが一番良かった。


あと、珍回答も生まれました。
答え合わせをしてたのですが、
※Marie and Juan _____________behind Fredric.

という問題文があって、MarieとJuanはFredricの後ろに座ってる絵があったので、

※Marie and Juan are sitting behind Fredric.
(マリエとジュアンはフレデリックの後ろに座っている)

となるところ、クラスメートのRyoがsitをshitとスペルミスしており、

※Marie and Juan are shitting behind Fredric.
(マリエとジュアンはフレデリックの後ろでうんこしてる)

となる事故が....!!
先生たちは採点してて爆笑したそうな。。


Anyway, the test was over!


今日土曜日は午後から自由時間です!
同じ班の4人で、チーズケーキショップ風花に向かいました。

cheese1

てくてく歩くこと40分くらい...

cheese3

ついたー

cheese2

テンションがぜん上がります。
クーラー効いてるし、涼しい…

cheese4

帰り道、沢を見つけたので降りて足だけ水浴び!
めっちゃ冷たくて気持ちいい...
みんな、ひさびさの水遊びにはしゃぎました。

また岳温泉方面まで戻って、ホテル碧山亭の温泉に入ってきた。
日帰り入浴は700円なんだけど、JOCVのIDカードを見せると250円にディスカウントしてくれるという。。ありがたい。
真昼間の温泉、想像した以上に気持ち良かった~。
NTC(訓練所のこと)のお風呂も十分大きくて満足してたんだけど、開放感のあるお風呂はやっぱチガウ!真っ裸で風をうける気持ちよさ...


で、コンビニ行って食料を買い足して、ビール買って飲んで、タクって帰ってきました♪
4人なら岳温泉から260円。


ひさびさに、THE休日 ってかんじを楽しみました。
いよいよ明日は中間試験です!

英語学習者は、3段階のレベルに応じて内容が異なるみたい。

written test
listening test
speech test

の3種類を受けます。

今日、ホームクラスでちょっと予行演習をしたんですが。。
私、数字がぜんぜん聞き取れないみたいだ....orz

one hundred twenty seven billion.....

で、もう、あとはわかんなくなっちゃう!


でも、ホームクラスの先生のKenから、とってもあったかいプレゼントをもらいました。

キットカット1


キットカット。
裏には。。。

キットカット2


"Tomoko, good luck and try your best!"

I can't eat....


Kenはとっても楽しい先生です。
iron chef(料理の鉄人が、アメリカで放映されるときのタイトル)が大好きでよく見てたんだけど、「億万長者である美食アカデミーの主宰・鹿賀丈史が美味しい料理を食べるため、美食アカデミー所属の料理人と挑戦者を対決させる」という設定を本気で信じていて、彼がただの俳優だと知った時には

「I was shocked. I was so sad...」
(ショックだよ。すげえ悲しかった。。。)

かわいい。


そして、青年海外協力隊の隊歌、「若い力の歌」を

「I know that!」
(それ知ってるよ!)

と断言し


「わ~かい、ちからの~、....right?」
(でしょ?)


いやいやいやいやいやいや
(゚ロ゚)(゚ロ゚)(゚ロ゚)(゚ロ゚)(゚ロ゚)(゚ロ゚)
チガウ!

メロディーが全然。。。笑


正しいのを歌ってあげたら

「It's same!」
(おなじじゃん!)


チガウ!


今日はなんかいっぱい笑ったなー
今日のワークショップの私はこんなでした。

2010-08-04

段取りよりも先に、面白い小物作りを優先させてしまった。。
ので、なんかもう、グダグダになってしまいました。
ちゃんと準備万端にしなきゃ。。

でも、とりあえず、なんか忙しさがひと段落したので、テスト勉強しようと思って。
眠気対策に、自販機でリポD買ってきた。
すごい眠いんだもん。

リポD

リポD持って歩いてたら、シニアボランティアのおじさんに
「元気つけとくのね」
とほほえまれました。


今日、同じ班の子と誘いあって晩ごはん食べに行く時、
「ホームクラスの宿題で、今日食べたもの書かなきゃいけなくて。何を食べて、どんな味で、どんな食感か。」
と言ってた子がいて。
「カントリーマアム食べたから、それ書かなきゃ」
と。

でもでも、カントリーマアムの食感て、どう説明するんでしょう?
しっとり?
食感を英語で表現するなんて、いままでしたことなかった。
「じゃあさ、”もちもち”は?」
「”ねばねば”もわかんない」
「じゃあ、じゃあ、”外はサクサク・中はふんわり”は??」









いちおう、みんなで考えた答えは
もちもち=chewy(チューイングガムの、チューイー)
ねばねば=sticky
外はサクサク中はふんわり=outside is crispy, inside is soft

明日、先生に聞いてみよう。
しょうもない疑問がわいても、すぐに聞ける先生がいるって素晴らしい。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。