上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.28 出国準備
30日に出国するんで、成田にスーツケースを送るのは28日まで。
預け入れ荷物の制限は30kg、手荷物の制限は8kg。

段取りの悪さには自信があるので、もう、5月くらいから持ち物はリスト化して、たびたび見直し、9月中旬にはエクセルでジャンル別に分け、入念にチェックしてきました。

27日の午後はジャンル別に袋に分けていき、スーツケースの半分へ詰めて
28日は朝、喫茶店にモーニングを食べに行くという余裕をかまし、11:00から衣類をふた側の半分に詰めて

ここまでで、スーツケース(82L)含め20kg。
余分なスペースが6分の1ほど。
大学院入試の勉強もしたいし、英語の勉強もしたいし、本を数冊。。。

そして、25kg。
おお、けっこう余裕。ちゃんと楽に閉まるし。あと、タッパーひとつ入れるくらいの余裕はあります。

あとは、ストレスリリースのための日本食と、子供のハートをつかむためのシャボン玉でも買って行って、空港でちゃちゃっと詰めよう♪
と思ってFacebookでつぶやいたら、協力隊仲間の反応が。。


「えええええええええええええええ」
「私、7kg船便で送ることにしたよ」
「スーツケースも32kgぎりぎり」
「・・・す、すごい!」


えええええええええええええええ

みんな、そんなに苦労してるの!?
何を、何を入れてるの??
私、なんか大事なもの、入れ忘れてないだろうか??

結局、持ってく日本食は、味噌、梅干し、お吸い物の素。。
よいストレスリリースになるかなあ
スポンサーサイト
今日は、新宿にテケテケ出かけて、いくつか必要なものを買い足し。

ポイズンリムーバー(農業系隊員だし。。)
ヘッドライト(元NGO職員れいこちゃんのオススメアイテム)
虫除けキャンドル
耳栓
撥水加工パンツ

やたら準備にお金がかかるなぁ。

深夜、夜行バスに乗るべく、スーツケースをがらがらひいていたところ。。

「Hi!Take care~( ´ ▽ ` )ノ」

と黒人のお兄ちゃんが通りすがりざまに声をかけてきたので、

「Thank you.」

と返したところ、

「Where did you came from?
How was Yokohama?
Where are you goimg?」

と続けざまに質問の嵐…!(◎_◎;)

急いでもなかったし、まあバスに乗るまでだし、英語がとても聞き取りやすかったので、しばし歩きながら会話してました。

ジョンと名乗った彼はアパレル関係のビジネスマン、NYから来たそうな。

よく横浜には来るの?と聞かれたので

またいつか来るけど、今月末からウガンダに行くから、と答えたら、

なんで!?なんでウガンダに??!(笑)
だって。

ボランティアで行くこととか、長距離飛行機に乗ってる時のコツとかについて話した後、一緒に私のバスを探してもらって、最終的に何故かメアド交換して別れました。

むぅ、不思議な達成感。。 
小型自動二輪の免許とるために、山形来てます。
村落部を巡回するために、小型自動二輪以上の免許を取得するようJICAから指示されているのです。
別に、普通二輪でもいいんですが、二輪で高速乗ろうと思わないので小型限定にしました。

当初川崎の教習所に通ってたんですが、仕事のスケジュール優先してたら、さっぱり教習進まない。このままではJICAに指定された日までに免許とれない。
ので、合宿免許に転校しました。

合宿→通学、と転校するケースはあっても逆はあまりないようで、何校か問い合わせたところ、渋られたところも。。
「お金の無駄ですよ」とか
「予定どおりに取れる保証はないですよ」とか
転校できるかどうかを問い合わせてるのにー(>_<)

結局、対応が一番良かった山形中央自動車学校にしました★
転校だと単価計算でかえって高くつくので、パック料金¥94,500(宿泊・食費込)で対応してもらった。
川崎の教習所は¥160,000くらいしたのに、安い。。
最初からここ来ると、(転校でなければ)交通費も¥18,000まで支給されるらしい。

いろいろ電話したりしてわかったんですが、HP上では普通二輪のコースしか載ってなくても、「小型はやってないの?」と聞くと「ある」と言われる。台数少ないけど。川崎では2台、山形では1台しかなかった。


で、転校した山形の教習所。


以前の教習所と比べて、ユル~いかんじ。

教え方が適当とかいうことではないですよ。


先生と生徒がすごく仲良くて、きさくに雑談しあったり、
先生が食堂のおばちゃんにそばを冷やしにしてもらえるようおねだりしてたり、
先生みんな入口にある50円のアイスを食後に食べるのを楽しみにしてたり、
先生が空き時間に競馬をみんなでみてたり、待合スペースで漫画読んでたり。


癒されます!


しかもここ、温泉につれてってもらえたり、バレーボールとか自転車とか貸してもらえたり、ワンピース(漫画ね)全巻揃ってたりする。宿舎からTSUTAYAも映画館もスーパー銭湯もコンビニも行けるし。

ひとりで合宿免許って寂しいかも。。と思ったら、全然、快適!!


それに、素敵な出会いがありました。


先生に、「なんで小型自動二輪で合宿に転校したの?」と聞かれて、
「アフリカに、青年海外協力隊としてボランティアに行くので、現地でバイク運転するのに必要なんです」と答えたところ、
「今ちょうど、まったく同じ理由で合宿免許取りに来てる女の子がいる」と。


!!!

なんと!


「○○せんせいー!あの、アフリカ行く女の子、どこ行くって言ってたっけー?」
「ザンビア!」
「このこはウガンダだって!!」


で、数時間後、学校内うろうろしてたらその先生に声掛けられた。
「ほら!ほら!あのこだよ。ザンビア行く子。おいで、紹介したげる!」


こんなかんじに巡り合いました。22年3次隊ザンビア派遣のNちゃん。
話してみたら、2人とも神奈川在住で、大学の専攻学科も同じで、同じフィリピンのスタディーツアーに参加してたり、いろいろ共通点がありました。
人生ってふしぎ。

楽しかった教習も、今日で終わりです。
(卒検受かれば。。)


山形中央自動車学校、おすすめです!
安いし楽しい。

ウガンダから帰国したら、普通免許はここでとりたいかも。
それも、サクランボの季節に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。