上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前、すんごい右肩が痛くなって、

なんでだ??
①前厄なのに厄払してないから
②敬虔な仏教徒の我が家のお盆行事を完全スルーしたから
③すでに四十肩的な何か

ていう3択で悩んでたところ、

答えは

④荷物持ちすぎ

ていうことでした。

パソコンを毎日学校に持って行っていたし、お弁当も、英語の勉強グッズも。
たまに、課題とかも。

「キャリーで通学したらいいんじゃないですか?大学んとき、いましたよそういう人。」
とアドバイスしてくれたのは、確かゼミ同期のいくみんだったと思う。
さすがM1(修士1年)のインテリジェンス。
最近、彼女に相談するとすぐに物事が解決するので、自分の頭で悩む前に聞いたらいいんじゃないかと思ってしまう。

ちゃんと悩んでるけどさ。。


今持ってるキャリーは機内持ち込み制限が厳格化する前に買ったものだから、けっこうかさばる。しかもソフトキャリーなので、アフリカ滞在に持って行く際には、金庫代りにできない。国内移動も結構するので、小ぶりなキャリーがあってもいいかも。

と思って、探してみました。
①40ℓ未満の出張キャリー的な
②ナイフで切り裂けない
③書類やこまごましたもの、PCはさっと取り出せる
やつ。


……ぜんぶおっさんぽかった。。

これだけキャリアウーマンが増えた世の中だというのに、女性用出張バッグというものはあまり無いんですね。
女性こそ、キャリー必要なのに。
肩から担いだら、スーツしわよるし。


しかし、見つけてしまいました。
おっさんぽくなく、上記①~③の条件を満たす画期的なキャリー。
その名も


マイクロ・ラゲッジ

micro1

どーん!


これはすごい。

私の荷物だけでなく、私までも運ぶキャリー。

後期に入ってから農業の勉強もしようと、農学部や農学研究科の授業も履修してるんですが、
これがあれば、徒歩10分の農学研究科のキャンパスまでも

「いそげー」
micro2

一人じゃちょっと恥ずかしくても、いくみんあたりを誘って

「ご飯食べに行きましょー」
「何食べよっかなー」
micro3

最終的に大学内に流行って、

「おがちゃんおはよー」
「おはよー」
micro4

っていうことに






…ならないよね。
Secret

TrackBackURL
→http://ogalemon.blog57.fc2.com/tb.php/178-b99ab646
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。